突然日記

2021年04月27日

名古屋市長選挙で思ったこと

日曜日、名古屋市長選挙に行ってきました

平成29年の第48回衆議院議員総選挙

平成31年2月3日の愛知県知事選

令和元年7月21の第25回参議院議員通常選挙

上記すべての選挙は投票用紙を記入する台に備え付けの鉛筆が有り、鉛筆で記入させれられたと記憶してます

しかし令和3年4月25日の名古屋市長選挙では、なんと有権者一人一人にボールペンを手渡し、記入を終えたボールペンを回収してました

以前からネット上で鉛筆は、不正選挙の温床になるので自分でボールペンを持参しましょうという書き込みがありましたのでちょっとびっくりしました

今現在、投票率が200%とも300%以上あったともいわれた疑惑のアリゾナ州マリコパ郡で監視カメラを9台設置して全世界監視下の元全手作業による2020年大統領選挙の監査が行われています

不正選挙まみれだった米国大統領選挙の絡みで不正選挙がやりづらくなっているのが原因で奥の院から日本にも今回の選挙はガチンコでやれと命令されたのでしょうか?

名古屋市長選挙の結果です。

▼河村たかし、無所属・現。当選。39万8656票。
▼横井利明、無所属・新。35万711票。
▼太田敏光、無所属・新。1万3804票。
▼押越清悦、無所属・新。8162票。

署名偽造事件で悪条件の下でも「自民、立憲民主、公明、国民民主推薦で前市議の横井利明氏(59)」に勝ちました。名古屋市愛知県の知事からも、主要な与野党からもノーを突き付けられてオール反河村で束になっても勝てなかった河村たかし市長はある意味化け物ですな(笑い)

「河村さん、いてもいなくても一緒」 大村知事が会見、名古屋市長選の祝福なし

大村 秀章さん河村市長を非難したい気持は分かりますが、こんな悪条件にも関わらず勝ったということは、これが名古屋市民の民意であり尚且つ、貴方が名古屋市民、愛知県民に負けたのですよ。素直に負けを認めないと貴方自身の人間としての資質、器量、品位を落とすことになりかねませんよ
posted by 珍道中 at 18:11| Comment(0) | 政治

トルコのテレビ番組が今回のエバーグリーン「Ever Given」スエズ運河座礁事件の真実を暴露「日本語版」

トルコのテレビ番組で報道されたスエズ運河座礁事件の日本語和訳映像が出回ってます


posted by 珍道中 at 00:16| Comment(0) | 国際情勢

2021年04月25日

死那の群盗日本に満ちる

3月下旬から今月上旬頃の日本の空港の検疫状況らしいです

【超重要】菅義偉率いる売国政権日本の空港の検疫体制がヤバい! 全データ抜き取り、追跡アプリ強制、対処法は…ジェームズ斉藤

コロナ検疫ポイントが多数、入国に2時間以上。検温ではなく唾液からのDNA採取らしい。情報入力がやたらと多くてアプリをスマートフォンに強制インストールらしい。「応じない場合は50万円の罰金か6カ月の拘留」

新入国規制で本人と位置情報、本人と電話番号、本人とスマホ端末、本人と住所、本人とメールアドレス、本人とDNA情報などの大量の個人情報が菅政権に抜き取られてるらしい

一番恐ろしいのは日本の空港でアプリ関係をチェックする係員がすべて中国人!!「日本国籍なのか中国籍なのかは不明」

中国人が日本国への入国者のデータを管理していたのは紛れもない事実らしいです。それらの現場の「写真撮影厳禁」

横田基地直行の米国軍人及び軍属関係者らの端末にも中国人がアプリをインストールさせて管理しているらしいです

空港は個人情報の宝庫で、諜報戦の主戦場!!スパイ天国日本に対する中国の浸透が凄い!

自民の二階と公明党恐るべしですな
posted by 珍道中 at 10:15| Comment(0) | 戦争

2021年04月24日

Covid-19の正体

ロシアという国は戦争で勝つ方に味方する解りやすい国です。北方領土問題の返す返す詐欺で怒り狂う事も多々ありますが。敗戦直前の満州で見せた参謀本部瀬島龍三の不可解な動きを鑑みると日本兵捕虜と領土に関して、何らかの密約をソ連側と交わした疑いがあります。恐らく今現在に至る北方領土問題のこじれは日本側にも責任の一端があるのではないでしょうか?

今回のコロナ騒動の関してはプーチン大統領はいい仕事をしてくれたみたいです

WHOはCovid-19で死亡した人々の解剖を禁止していたのですね。そりゃそうだわ、嘘がバレてしまうから(笑い)

ロシアがCovid-19患者を解剖した結果、Covid-19はウイルスとして存在しないことが判明したらしいです。

ロシアの調査結果でコロナの正体は5G×細菌と判明したとの事です

5Gは最初から言われてまたからね。何故急に危ないと分かっていた5Gの普及をコロナ騒動の初っ端ら日本は急いだのか・・・政府は確信犯ですね

続きを読む
posted by 珍道中 at 10:47| Comment(0) | コロナ

2021年04月23日

トルコのテレビ番組が今回のエバーグリーン「Ever Given」スエズ運河座礁事件の真実を暴露

トルコの国営放送番組が今回のスエズ運河座礁事件の全てを洗いざらい放送している

Ever Givenの積み荷は数千人の子供達や女性達。麻薬に武器、そして、ビルゲイツが発注した気象兵器の部品まで積まれてました

牛の放出するガスが気候温暖の原因とでっち上げ(笑い)て合成肉に切り替えて二酸化炭素排出量の削減を演出するための気象兵器らしいです

これが元動画らしい


これが英文付き

posted by 珍道中 at 10:40| Comment(0) | 国際情勢