Covid-19の正体: 突然日記

2021年04月24日

Covid-19の正体

ロシアという国は戦争で勝つ方に味方する解りやすい国です。北方領土問題の返す返す詐欺で怒り狂う事も多々ありますが。敗戦直前の満州で見せた参謀本部瀬島龍三の不可解な動きを鑑みると日本兵捕虜と領土に関して、何らかの密約をソ連側と交わした疑いがあります。恐らく今現在に至る北方領土問題のこじれは日本側にも責任の一端があるのではないでしょうか?

今回のコロナ騒動の関してはプーチン大統領はいい仕事をしてくれたみたいです

WHOはCovid-19で死亡した人々の解剖を禁止していたのですね。そりゃそうだわ、嘘がバレてしまうから(笑い)

ロシアがCovid-19患者を解剖した結果、Covid-19はウイルスとして存在しないことが判明したらしいです。

ロシアの調査結果でコロナの正体は5G×細菌と判明したとの事です

5Gは最初から言われてまたからね。何故急に危ないと分かっていた5Gの普及をコロナ騒動の初っ端ら日本は急いだのか・・・政府は確信犯ですね

OFFICIAL CHARLIE WARD SHOWのテレグラムから:2021/3/31
COVIT-19感染者は、ウイルスで死ぬのではなく、5G光線に曝された特殊な細菌が血栓症を引き起こし死に至らしめるとの発表をロシア保健省がしました。ワクチンは控えた方が良さそうです。

Source: Ministry of Health of Russia.
Russia has postmortem dissected Covid-19 patient, great discovery has been made.
Russia is the first country in the world to dissect Covid-19 corpses, and after a thorough investigation, it was determined that Covid-does NOT exist AS A VIRUS.
It is a GLOBAL scam. People die of '' extended electromagnetic radiation (poison) ".
Doctors in Russia are violating the World Health Organization (WHO) law that does not allow autopsies of people with Covid-19. died.
After a period of scientific discovery, it cannot be assumed that it is a virus, but rather bacteria that cause death and lead to the formation of blood clots in the veins and nerves, from which the patient dies because of these bacteria.
Russia defeated the virus and said '' there is nothing else but a coagulation of the blood vessels (thrombosis) and the treatment method is intact ".
Antibiotic tablets
Anti-inflammatory and taking anticoagulants (aspirin).
It means that the disease can be cured, this sensational message for the world was prepared by Russian doctors through the autopsy (carcass) of the Covid-19 virus. According to other Russian scientists, ventilators and intensive care units (UCI) were never used. Protocols for this have already been published in Russia.
CHINA already knew this but never published its report.
Share this information with your family, neighbors, friends, friends, co-workers so that they can get out of the fear of Covid-19 and understand that it is not a virus but simply bacteria exposed to 5 G rays are.
The cause is to hurt people with very low immunity. This radiation also causes inflammation and hypoxia. Those who are victims should take Aprin-100 mg and Apronicot or Paracetamol 650 mg.
Because Covid-19 has been shown to cause blood clotting, lead to thrombosis in people and why blood clots in the veins and therefore the brain, heart and lungs cannot oxygenate, which makes it difficult for people to breathe and people die quickly with lack of lack of breathing energy.
Doctors in Russia did not listen to the WHO protocol and dissected the corpses on Covid-19 corpses.
Doctors opened arms, legs, and other parts of the body, and after being properly tested, noticed that blood vessels and veins filled with clots that normally prevented blood flow, as well as reducing the flow of oxygen in the body, causing the patient to die
After the news of this study, the Ministry of Health of Russia changed the Covid-19 treatment protocol and gave aspirin-100 mg to its positive patients and started giving the Empromak.
As a result, the patients began to recover and their health began to improve.
Russia's Ministry of Health discharged and sent home more than 14,000 patients in one day.

出典:ロシア保健省。
ロシアは死後、Covid-19患者を解剖し、素晴らしい発見がなされました。
ロシアは世界で最初にCovid-19の死体を解剖した国であり、徹底的な調査の結果、Covid-19はウイルスとして存在しないことが判明しました。
それはグローバルな詐欺です。人々は「拡張電磁放射(毒)」で死にます。
ロシアの医師は、Covid-19で死亡した人々の剖検を許可しない世界保健機関(WHO)の法律に違反しています。
科学的発見の期間の後、それがウイルスであると仮定することはできませんが、むしろ死を引き起こし、静脈と神経に血栓の形成をもたらす細菌であり、これらの細菌のために患者は死にます。
ロシアはウイルスを打ち負かし、「血管の凝固(血栓症)以外に何もなく、治療法は無傷である」と述べました。
抗生物質錠、抗炎症および抗凝固剤(アスピリン)の服用。
それは病気を治すことができることを意味します、世界へのこのセンセーショナルなメッセージはCovid-19ウイルスの剖検(死骸)を通してロシアの医者によって準備されました。他のロシアの科学者によると、人工呼吸器と集中治療室(UCI)は使用されていませんでした。このためのプロトコルはすでにロシアで公開されています。
中国はすでにこれを知っていましたが、その報告書を発表したことはありません。
この情報を家族、隣人、友人、同僚と共有して、Covid-19の恐怖から抜け出し、それがウイルスではなく、単に5G光線にさらされた細菌であることを理解できるようにします。
原因は、免疫力が非常に低い人を傷つけることです。この放射線はまた、炎症や低酸素症を引き起こします。犠牲者は、エプリン-100mgとアプロニコットまたはパラセタモール650mgを服用する必要があります。
Covid-19は血栓を引き起こすことが示されているため、人々に血栓症を引き起こし、静脈の血栓、したがって脳、心臓、肺が酸素化できない理由があります。これにより、人々は呼吸が困難になり、人々は酸素不足ですぐに死にます。呼吸エネルギーの欠如。
ロシアの医師はWHOの議定書に耳を傾けず、Covid-19で死亡した死体を解剖しました。
医師は腕、脚、その他の体の部分を開き、適切に検査した後、血管や静脈が血餅で満たされていることに気づきました。これは通常、血流を妨げ、体内の酸素の流れを減らし、患者を死に至らしめます。
この研究のニュースの後、ロシア保健省はCovid-19治療プロトコルを変更し、陽性患者にアスピリン-100 mgを投与し、エンプロマックの投与を開始しました。
その結果、患者さんは回復し始め、健康状態も改善し始めました。
ロシアの保健省は、1日で14,000人以上の患者を退院させて帰国させました。
posted by 珍道中 at 10:47| Comment(0) | コロナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。