コロナ騒動は新たなステージへ: 突然日記

2021年09月21日

コロナ騒動は新たなステージへ

スイスで分家ロスチャイルド家のお城を一般大衆が取り巻き抗議活動


米国内ではトランプ大統領率いる共和党が世界最大の反ワクチン派であり、抵抗勢力であり、ワクチンの不都合な真実を世界中に暴露し続けてます。

フランス、イギリス、オランダ、その他欧州全域で反ワクチンパスポートデモが真っ盛りです。警官とデモ隊の間で暴力沙汰に発展することも多いようです。そんな中でイギリスはワクチンパスポート法案の中止を発表

オーストラリアではワクチン接種反対派に対して警官がナチス顔負けの暴力でデモを鎮圧してましたが。自分たちだけは大丈夫と思ってた警官に対してもワクチン接種強制の対象に含まれていると知らされた後、暴力による鎮圧が減ってきたみたいです

DSの企むニューワールドオーダに向けて次は武装警官、そして軍隊の動員で強制的なグレートリセット、世界統一政府へと奴らの願いは成就されてしまうのでしょうか?それとも奴らの計画を頓挫させることが出来るのでしょうか?欧州一般大衆の奮闘ぶりに世界中の一般大衆の運命がかかってます

「青森県によると、いずれのクラスターも感染者のほとんどはワクチン接種を終えていたという」

「アメリカの多くの州はワクチンパスポート禁止で、パスポート推進してるのは2〜3の州だけ」

米国、ワクチン接種率が最も高い州で感染者急増

五体満足な高校生が死に始めてるので新型コロナ死者のワクチン接種歴は公表取りやめに 西宮市
posted by 珍道中 at 18:06| Comment(0) | 戦争
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。