陰謀論: 突然日記

2021年06月24日

繰り返される同じ過ち


我々日本国民は2009年8月30日の衆議院選挙で自民党にお灸を吸えたら民主党から311で放射能を据えられました。そして2012年12月16日の衆議院選挙で過去の恐怖と反省から民主党にお灸を据えたら今度はコロナ騒動で自民党から死のワクチンを据えられてしまいました

或いは我々一般国民は肉屋を支持した豚だったのでしょうか?


河野太郎ワクチン担当大臣から本日大本営発表が御座いました
河野太郎氏、ワクチンめぐるデマ7つを完全否定! 不妊、ネズミ死…発信元は「中国やロシア」の報告書も



以下に書くことは中卒で頭の悪い小生の妄想ですので決して本気にしないで下さい

全国の末端小役人諸君へ・・・

先の大戦中の大本営発表は日本が勝った、勝ったの大合唱でしたが。実際はミッドウェー海戦以後の帝国海軍は連戦連敗を繰り返しながら完全に壊滅しました

海軍の負けっぷりは、陸軍には一切報告されませんでしたので、海軍の被害を知るのに陸軍上層部は連合軍側の放送を傍受していた有様でした。正確な海軍の壊滅っぷりを東条英機大将ら当時の陸軍戦争指導者らは、戦後の極東軍事裁判で初めて知って驚いたという体たらくでした

ワクチン接種以前のコロナ騒動による自粛とか非常事態宣言とかでの不況で飲食店が倒産しようが自殺者が出ようが全国の公務員にとっては一切他人事でした

しかし今回の同調圧力による職域ワクチン接種は国家公務員である中央政府の各省庁。地方公務員である各市町村や区などの自治体職員もすべてが対象です

おぼろげながら小生はガースがビルゲイツと日本国民をワクチンの治験として差し出す契約をしている夢を見ました

キャリアなんかの幹部官僚なんかはワクチンを打ったフリ特権で守られるでしょうが、末端の小役人諸君にそんな特権は無いと思われます。毒ワクチンをぶっつけ本番の治験。つまり「人体実験」にされるだけでしょう

おとなしく従えば貴方、貴女たち自身とその家族までもが屠畜場送りにされる公算は大であります

英国航空のパイロットがワクチン接種後、短期間に4名亡くなりました。彼らは健康な30歳台、40歳台、50歳台でした

パイロットのようなエリートでさえも情け容赦なく毒ワクチンで殺されていますので小役人諸君は「自分はパイロットと比べて価値があるのか、ないのか」との自己査定をしてみて下さい

そして自分はパイロットのようなエリートほど職務上での価値がないとの自己査定に至ったあなたは、残念ながらポアされる確率が非常に高いでしょう

世の為人の為とは言いませんが。自分自身と家族のためにも勇気ある内部告発を願って止みません


小生も自分の身に降りかかる毒ワクチンの火の粉を払わねばなりません(笑い)
posted by 珍道中 at 18:11| Comment(0) | 陰謀論

2021年04月01日

スエズ運河庁、損害1100億円 離礁作業でと主張

スエズ運河を閉鎖したあの船。積み荷の中に息をする人形が混じっていたらしいとの情報が出てます


タグ:Evergreen
posted by 珍道中 at 17:40| Comment(0) | 陰謀論

2021年03月29日

3・11東日本大震災から10年が経過しました

「関連死」を含めた死者と行方不明者は2万2200人にのぼります

震災によって亡くなった人々とその遺族に対し、深く哀悼の意を表します

なんでも3・11その時、トモダチ作戦と称して米軍は日本再占領に動いていたらしいということを文藝春秋が暴露しているとか・・・

自然地震なのか?人工地震なのか?未だその真実は明かされていませんし、今後も永遠に真実を公式に公表されることはないでしょう。3・11の闇は深そうです

原発利権VS石油利権と宗教戦争によって3・11は引き起こされたというネットの書き込みを見つけました。信じる、信じないは貴方と貴女次第ですのでご自身で判断して下さい
続きを読む
posted by 珍道中 at 13:13| Comment(0) | 陰謀論

2021年03月27日

ビル・ゲイツとジェフリー・エプスタインとのつながりを海外メディアが報道

コ〇ナワ〇チンといい〇童〇春といい本当に奴は鬼畜のキル・ゲイツですな。なんだか海外メディアが変わりつつあります



posted by 珍道中 at 17:25| Comment(0) | 陰謀論

2021年02月04日

ミンマーの軍事クーデターは日本と密接な関係・・・

戦前、戦中そして戦後の今現在に至る日本国の闇とは、岸 信介という男抜きにしては語れない。大日本帝国の亡霊が彷徨い続ける戦後日本の暗部を我々日本国民は本当に浄化出来るのでしょうか?
続きを読む
posted by 珍道中 at 13:30| Comment(0) | 陰謀論